現場レポート

すべて|すべて

シニア世代が建てる思い出の京都風平屋住宅

滑川市 S様邸

建築中レポート

1.2020年11月12日
上棟式
上棟式

無事上棟工事が終了し、S様ご家族のますますのご多幸を祈願し、みんなで上棟式を執り行いました。S様、本日はおめでとうございます!たくさんのお心遣いありがとうございました( ◠‿◠ ) 引き続き、完成に向け一日一日心を込め施工させていただきます。

2.2020年11月12日
上棟工事
カタチとなりました!

素敵な平屋のお家です(*^^*)屋根にはルーフィングという防水のシート、骨組みの周りにはギラギラした遮熱防水シートを貼っています!

3.2020年11月12日
上棟工事
屋根にとりかかります

明るいうちに屋根の部分まで進みました(^・^)真っ青な空に綺麗な木目が映えますね♪もう少しで骨組みが完成します!大工さん頑張って下さい~!

4.2020年11月12日
上棟工事
祝上棟!

本日、S様邸上棟日です!とってもいい天気です~~~(*^^*)気持ちの良いお天気の中、順調に作業が進んでいき、あっという間に家の形がわかるようになりました♪職人大工さん、引き続き安全第一でよろしくお願いします!

5.2020年11月09日
キレイな現場づくり
養生

上棟まであと数日!現場では大工さんたちがプラダンを使って、土間部分をキレイに養生してくれました。しっかりとした厚みがありますので傷や汚れが付くこともなく、完成まで綺麗さを保つことができます( ◠‿◠ )

6.2020年11月05日
ひのきの土台伏せ
ひのきの土台伏せ

基礎完成後は、いよいよ大工工事の始まりです!本日は大工さんが現場入りし、ひのきの土台伏せをしています。棟上げに向けて着々と作業が進んでおります♪S様ご夫婦のようにあたたかいキレイな夕日が現場を照らしてくれました( ◠‿◠ )

7.2020年10月30日
基礎工事
基礎

型枠が外され、コンクリートの基礎が姿を現しました(^^)vちなみに青いホースは“水”ピンクホースには“お湯”が通ります。次の工程はひのきの土台引き!現場にひのきのいい香りが広がりますよ~~~♪

8.2020年10月24日
番付作業
番付作業

“番付作業”とは材料の加工前にその材料が建物のどの位置でどんな向きで使用されるのか、使用箇所を決めていく作業のことです。S様邸では約40本の柱が化粧柱として見えてきます。完成後も見える部分となりますので、岡崎工務店の木のプロフェッショナル宮原(家づくりパートナー)が一本一本、色味や模様などを確認して見定めていきます(^_-)-☆

9.2020年10月02日
基礎工事
基礎工事が始まりました!

いよいよ始まりましたね基礎工事( ◠‿◠ ) 丁張し、基礎の位置や高さの基準を出し施工へと進んでおります♪

10.2020年09月04日
地鎮祭
地鎮祭

今日は、S様邸地鎮祭の日でした(^_-)-☆建築の基礎工事にかかる前に土地の神を祭り、工事の無事を祈り、お施主様ご家族のご多幸を祈願します。S様、本日は地鎮祭おめでとうございます。

11.2020年02月02日
敷地調査
敷地調査

この土地にS様の夢がかたちになります(^^♪敷地の大きさや接道、土地の高低差を測り計画を進めていきます!

物件データ

所在地滑川市
主要用途一戸建ての住宅
構造規模木造一階建て
敷地面積502㎡(約152坪)
建築面積128㎡(約39坪)
延べ床面積126㎡(約39坪)
家族構成お施主様ご夫婦

スケジュール

地鎮祭2020/09/04
上棟日2020/11/12

 

すべて - すべて にある

その他の現場レポート

ページトップへ