スタッフブログ

こんにちは。

朝晩寒くなってきました。

皆様体調管理にはくれぐれもお気を付けください。

 

さて、先日のことですが、岡崎工務店でお世話になるようになってからなので約1年ぶりに柱の「番付」なる作業をしてきました。

番付作業とは正方形の12センチ角の桧柱の「節の無い」面を1本1本確認し、部屋のどこに配置するかを決めていく作業のことです。

1面が無節のものを通称「1ム」。2面だったら「2ム」。3面なら「3ム」。

近年はこのように柱が見える住まいは少なくなってきているのですが、来月上棟を迎えるS様邸はなんと40本近くが化粧柱として見えてきます。

元材木屋としての本領発揮!と言いたいところですが、老化現象でしょうか、立ったりしゃがんだりの繰り返しの仕事です。だんだん腰が痛くなってきて辛い辛い。

されども楽しみにしてくださっているS様の為。何の為に20年近く材木屋をやってきたんだ!この日の為だろう!と自らを奮い立たせ丸1日かけて頑張ってきました。

 

我ながら絵になる姿。。。やはりスーツよりこっちの方が似合う?

 

仕上がりが楽しみです。皆様も乞うご期待下さい。

記事一覧

1ページ (全63ページ中)

ページトップへ