ページトップへ

自然素材の効用について | トピックス | 岡崎工務店|富山で自然素材の木の家、注文住宅を建てる工務店

自然素材の効用について

無垢材ってすごい!~カビ実験からわかる事~

一つは、自然素材の空間、もう一つは新建材の空間を作り、それぞれの空間に、コンビニで購入したシュークリームを紙皿に置き水を入れたコップを置きました。

実験開始は2016/4/25 AM8:00

自然素材(無垢ひのき床・漆喰塗り壁)の部屋

 紙皿にクリームの油分が染み出ているものの、カビは一切見られません。

 新建材(カラーフロアー・ビニールクロス壁)の部屋

紙皿に染みたクリームの所に黒いカビがビッシリ!

 

実験装置の上部からだけ見ていただけだったので、カビが発生していることに気づくのが遅れました。毎日観察していましたが、なかなかカビが発生しないのでもう撤去しようと、被せていた透明ケースを開けて皿を持ち上げ、カビに気が付きました。4/25実験開始から約1か月半がたった6/8(水)でした。
写真の通り、新建材の部屋にのみカビが生えていました。
ひのきは、耐久性や美観に優れているだけではなく、殺菌効果があります。もちろん、天然の木ですから湿気を吸ったりはいたりし、呼吸をしています。漆喰にも同じく調湿効果や抗菌機能があり、このような結果が出たのでしょう。